日記DVD制作

今までにない全く新しいDVD制作を行っています。
日記のDVDです。
インターネットが普及し、ブログやSNSを利用する人が増えてから、ネット上で日記を公開することが当たり前になっています。しかし、もともと日記は、他人に見せるものではありませんでした。見せないからこそ、事実、本音が書けるはずなのです。他人に見せることを前提に書くと、書けない事実や本音もありますし、また見ている人を楽しませなければならないというプレッシャーもあり文章が自然と、自慢話やウケ狙いになっていきます。
私の日記は、他人に見せない、家族だけで見る、映像の日記です。
現在行っている日記DVD制作は、主に夕食時を撮影しています。
調理する場面、盛りつける場面、テーブルに並べる場面、食べる場面をそれぞれ撮影し、編集します。この手順を毎日行っていくのです。iPhoneの最新機種では4G撮影ができるため、映像品質は、テレビ放送を上回っています。編集もスマホで簡単にできますので、夕食をしている最中に、映像日記は完成します。
毎日の映像は、もちろんインターネットで一般の人々に公開することはありません。
そのデータをDVD制作し、大画面テレビで家族と一緒に見ています。過去の食事風景を見ることは、家族にとってのとても楽しい時間です。
料理をしていて失敗したこと、うっかりして焦げてしまったこと、スーパーの特売の食材がとても美味しかったこと、手作りのお寿司が楽しかったこと、色々な思い出があります。