映画の映像制作をやってみたい

趣味の一つに、映画を見るということがあります。映画のジャンルは色々見るのですが、基本的にはサスペンスが好きです。ラブストーリーやアクション映画は、単純なストーリーになってしまうことが多く、あまり見ようとは思いません。どんでん返しがあるようなサスペンスだと、グイグイと気持ちを引き込まれます。一度で良いですから、良質なサスペンス映画を作ってみたいと思っています。そのためには映像制作が必要ですが、これには多くの技術が必要だと思います。映画には演出というものがあって、その映像制作は本当に大変だと思います。演出にはセンスが必要だと思いますし、見ている人たちをワクワクさせるためには素晴らしい演出が必要になります。映画の映像制作のためには、どのようなキャスティングをするかもとても大切です。キャラクターに合っている人をキャスティングしないと、映像そのもののクオリティが下がってしまうので、映画の映像制作の際には気をつけたいポイントです。